読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

料理はクリエイティブだ!!

料理は季節の食材や定番食材をさまざまな調理法・味付けを組み合わせれば、無限大。そして、料理の楽しみ方も人それぞれ。そんな楽しい料理について考えています。

スポンサーリンク

始末の料理について、調べてみた。

料理思考 頭の中

ゴールデンウィークに「始末の料理」という言葉を教えてもらいました。

始末の料理とは

単に節約のために切り詰める「ドケチ」料理ではなく、食材を余すところなくおいしく食べきるのが「始末の料理」。食事のために差し出された「命」への感謝の心が、「ドケチ」と「始末」に大きな差なのですね。

http://cookpad.com/articles/159

食材を最後までキチンと美味しく、無駄なく食べること。「しまつ」
お寺でもこういう考え方がありますね。
日々の生活で、時間とかモノとか、ムダにしていないかと見直すことはあるけども、
食材は、淡々と過ぎて、見直すということが少ない気がしました。


なんでもすぐに手に入る時代。
素早さや時短を求めすぎているなあと思うこともあります。
だからこそ、丁寧に丹精こめられた食材は、大切に最後まで味わいつくしたいものですね。

「使いきる。」レシピ 有元葉子の”しまつ”な台所術 (講談社のお料理BOOK)

「使いきる。」レシピ 有元葉子の”しまつ”な台所術 (講談社のお料理BOOK)

使いきる。 有元葉子の整理術 衣・食・住・からだ・頭

使いきる。 有元葉子の整理術 衣・食・住・からだ・頭