読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

料理はクリエイティブだ!!

料理は季節の食材や定番食材をさまざまな調理法・味付けを組み合わせれば、無限大。そして、料理の楽しみ方も人それぞれ。そんな楽しい料理について考えています。

スポンサーリンク

マレーシア旅行 マレーシア航空の機内食

海外旅行の楽しみの一つといえば、機内食
飛行機の中でどんな食事なのか、楽しみでもあります。

成田→コキナバル 15時20分成田発

一応、夕食的な位置づけの機内食
ビーフにしたところ、
肉じゃが?のようなものでした。。正直イマイチ。
そして、シーフードサラダ、茶そば(食べなかった)、混ぜご飯のようなもの(食べなかった)、パン、ゼリー。

シーフードサラダにはマカロニが入っていて、どれだけ炭水化物?という疑問も・・・
おかわりを待つのも面倒だったので、ビールは缶ごともらいました。

今までの海外旅行で日本→海外で美味しいと思ったことが一度もないのはなんでだろう?

コキナバル→成田 7時40分コキナバル発

ホテルから朝食ボックスが貰えましたが、飛行機でも出るしなーとか思ったりしました。
内容は豆乳(機内預け)、サンドイッチ(持ち込み)、チョコレートのカップケーキ(待合で食べました)。

機内食は、玉子とチキンを選べたので、チキンにしました。
これが大当たり!
チキンカレーと野菜、パン、ヨーグルト、フルーツの盛り合わせ。
チキンカレーが美味しくて、お代わりしたくなるくらい(笑)ご飯が多すぎて残しましたが、カレーは完食!!
朝なので、ビールは控えましたが、お昼なら飲んでいたかな。。

玉子を選択した子にも話を聞きましたが、オムレツで味がイマイチ・・とのこと。
やったね。美味しいのを引き当てたーーー


6時間くらいのフライトなので、食事して、映画を2本みて、到着という感じです。
ヨーロッパはフライト時間が長いけど、東南アジアは意外と近くてイイナと思いました。