料理はクリエイティブだ!!

料理は季節の食材や定番食材をさまざまな調理法・味付けを組み合わせれば、無限大。そして、料理の楽しみ方も人それぞれ。そんな楽しい料理について考えています。

スポンサーリンク

薬膳からみる、私の体質が分かってきた。血虚・陰虚・肝、腎、脾が弱い!

薬膳教室も通い始めて、半年くらいたちました。

教室で習ったこと、自分で本を読んだり調べたりしています。

 

するとですね、

自分にはこういう症状・不調が出ているけど、薬膳的にみると、どうなんだろう?

と思って調べてみるとだいたい

 

  • 血虚(血がたりない)
  • 陰虚(体液が少なく潤いが少ない)
  • 肝、脾、腎が弱い

 

のどれかに当てはまるということが分かりました。

 

health2016.hateblo.jp

 

以前にも、授業で調べています。

薬膳を知る前の自分の不調とか「あれ?こういう症状があったけど、なんだろう?」って思って調べてみると、見事に血虚陰虚!笑

 

身体の不調な症状(疲れとかコリなど)はその詳しい症状から考えて、肝・脾・腎の弱さからくるものですし。。。

また、この辺りはまとめようと考えています。

だからこそ、普段の食べる食材もこれを食べようとか、意識することができて、よかったなと思います。

また、漢方薬を取り入れて、身体を整えて、自分のやりたいことに集中できるように!好きな運動もしっかりやれるように!とか考えるきっかけになりました。いままでは「気力と根性」と思っておりましたが、年齢を重ねるとそれも正直、難しい・・

 

その一方で、あのときに薬膳や養生することを知って、対応していたらもっとできたんじゃないだろうか?とかちょっと後悔の念もでてきてしまいます。

でも、まだまだ人生はこれから。しっかりと充実した日々を送るためにも日ごろから養生が大事ですね^^

 

来年・5年後・10年後は今よりもいい状態の身体でいたいなと思います!