料理はクリエイティブだ!!

料理は季節の食材や定番食材をさまざまな調理法・味付けを組み合わせれば、無限大。そして、料理の楽しみ方も人それぞれ。そんな楽しい料理について考えています。

スポンサーリンク

料理で身に付く「段取り力」

毎日、料理していていくなかで身に付いたこと。
それは段取り力です。

まずは献立を立てる。
自宅にあるものを思い浮かべて、なににするか。
スーパーに買い物にいって、安いものがあった。これを買ってなにを作るかイメージ。


そして、作り始める。
一品だけでなく、何品か作ることがほとんど。
であれば、何から作るのか。どの鍋で作って、次をどうするかとかも考える。
あーまずは一番時間のかかるお米から研ぎながら考えたり。そして、どの材料から準備していくのか。
考えながら作業。

作っている間も、また次も使うものについては片付けないといけない。
空いた時間に片付けたり、なにか野菜や肉など切るものがあればきったり。
熱々で食べたいものや冷やしておきたいものなど時間配分を考えつつ、つくる。

できた料理を適切な大きさのタッパーにつめたり皿に盛り付けたり。
ここでもその人のセンスが現れる。
もちろん、盛り付けには基本がある。それを踏まえつつ、彩りとか見た目に気をつけて盛り付け。

その後の片付けも、本当に大事。
この最後の片付けができてこそ、本当に料理したといえるんじゃないだろうか。